相談者 40代男性 / 千葉県在住 / 職業:会社員
事故態様 自転車対車の自転車側
傷病名
特に相談したい事 ・今後の加害者との対応について
・保険会社のやりとりについて
・遺族年金の受け取りについて

相談内容

私は、千葉県内に住む40代の男性です。

私の父は早朝、自転車で通勤途中、横断歩道を渡っていたところ、右側から車に轢かれ、救急車で緊急搬送されましたが、亡くなってしまいました。

早朝の事故だったため、目撃者も加害者しかおらず、事故の真相がわからないまま、残された家族はどうしていいのかわからず、弁護士の先生に相談させてもらいました。

今後、直接加害者とやりとりをしたくないので、弁護士の先生にお願いしたいです。

また、今回の事故により葬儀などにかかった費用など、保険会社に請求したいのですが、私も遠方に住んでいますので、こちらのやりとりも弁護士の先生にお願いできればと思っています。

また、母は現在働いていますが、このまま働き続けるのか、遺族年金をもらって生活したほうが良いのかなどもわからないので、弁護士の先生に教えていただければと思います。

父を亡くし一人になった母のためにも、少しでも多くの賠償金を支払っていただければと思います。

死亡事故のご遺族の方へ

交通事故の無料相談のご予約

電話でのご相談メールでのご相談


後遺症への補償と取り組み


たくみ法律事務所が選ばれる5つの理由