相談者 20代男性 / 北九州市八幡西区在住 / 職業:会社役員
事故態様 車対車
傷病名 頚椎捻挫
特に相談したい事 ・過失割合について
・賠償金について

相談内容

私は、福岡県北九州市に住む20代の男性です。

見通しの良い片側二車線道路の左車線を車で直進していたところ、車線変更してきた相手方の車と、私の車の右前部分が衝突しました。

車線変更禁止場所ではありませんでしたが、私には相手がウィンカーを出したとも思えませんでした。

また、相手方の話とはいくつか噛み合わない点があり、それらすべてを考慮すると、8:2という過失に関して納得ができません。

そのため、事実を明らかにし、納得する結果を得るためにも弁護士の先生に依頼しようと決めました

また事故当時、私が乗っていたのは会社所有のレンタカーでした。

今回の事故が原因で修理をしなければならず、その期間レンタカーとして使うことができませんでした。

そのため、休車損害を請求したいと考えています。

しかし私では請求できるのか、ということさえわからないので、そういった点も弁護士の先生にお聞きして、進めてほしいと考えています。

むちうちで後遺障害認定を受ける注意点

交通事故の無料相談のご予約

電話でのご相談メールでのご相談


後遺症への補償と取り組み


たくみ法律事務所が選ばれる5つの理由