相談者 30代女性 / 北九州市門司区在住 / 職業:会社員
事故態様 車対車
傷病名 頚椎捻挫・腰椎捻挫
特に相談したい事 ・後遺障害申請について
・治療について
・賠償金について

相談内容

私は、北九州市門司区に住む30代の女性です。

職場への通勤のため自動車に乗り、赤信号で停車中に後続車に追突され、その衝撃で前に停止していた車に衝突する所謂玉突き事故に巻き込まれました。

この事故で、頚椎捻挫・腰椎捻挫の怪我を負いました。

通勤中の事故であったものの、労災対応にはならず、加害者の任意保険で対応してもらっています。

現在、通院しているのですが、保険会社からは、「3ヵ月が経過するので、改善がみられないなら治療打ち切りにしてはどうか?」と言われ、とても不安です。

自分一人ではどうにも対応しきれないため、弁護士に依頼することに決めました。

今後の治療についてや、もし完治しなかった場合の後遺障害の申請について相談させていただきたいと考えています。

また、今回の事故によって仕事を現在休職しており、家計にも多少の負担が生じています

事故に遭わなければ休職することもなかったため、休んでしまった分の損害についても補償してもらいたいと考えているので、妥当な金額を受け取れるように交渉もお願いしたいです。

むちうちで後遺障害認定を受ける注意点

交通事故の無料相談のご予約

電話でのご相談メールでのご相談


後遺症への補償と取り組み


たくみ法律事務所が選ばれる5つの理由