相談者 40代女性 / 北九州市小倉南区在住 / 職業:会社員
事故態様 歩行者対車
傷病名 右足関節両果骨折、右リスフラン関節開放性脱臼骨折、右第2,3中足骨基部開放骨折、皮膚欠損
特に相談したい事 ・治療について
・賠償金について
・後遺障害申請について

相談内容

 私は、北九州市小倉南区に住む40代の女性です。

 私が朝の通勤時間に、歩行者道路を歩いていたとき、突然右折してきた車に衝突されました。

 この事故で私は右足関節両果骨折、右リスフラン関節開放性脱臼骨折などの大きな怪我を脚に負いました。

 事故直後は怪我のため入院、退院後も自宅で仕事を行うなどの対応を余儀なくされ、結果として事故前と比べると収入が減少してしまいました。

 私が事故によって働けなかった分についてはしっかりと補償していただきたいと考えています。

 また、事故で負った怪我はなかなか回復を見せず、私生活において未だに事故の影響を感じることが多くあります。

 そのため、後遺障害申請をすることで、少しでもこれからの生活への負担を減らすことができれば、と考えています。

 ですが、私一人では、適正な等級を獲得できるように進められる自信がないため、弁護士の先生におまかせしたく思っています。

 今回の事故で受けた被害をすこしでも緩和していただけるよう、適正な賠償を受けられるよう進めていただきたいです。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約

電話でのご相談メールでのご相談


後遺症への補償と取り組み


たくみ法律事務所が選ばれる5つの理由