相談者 男性 / 福岡県行橋市在住 / 職業:会社員
事故態様 車対車
傷病名 外傷性頚部症候群、腰椎捻挫、右手関節捻挫
特に相談したい事 ・今後の治療について
・示談交渉について

相談内容

私は、福岡県行橋市に住む40代の男性です。

私は、点滅信号の交差点を直進中、左方向から来た車に衝突されるという事故に遭いました。

この事故によって私は、外傷性頚部症候群、腰椎捻挫、右手関節捻挫の怪我を負い、治療を余儀なくされました。

事故にあった次の日から治療をしていましたが、8か月が経過した頃に相手の保険会社から整骨院の通院治療費を打ち切るという話が来ました。

私としてはまだ首や腰に痛みが残っているので治療を続けたいと思っているのですが、どうしたらいいか分からないので、弁護士の先生に間に入ってもらい、通院を続けられるようにしていただきたいと思い相談させていただきました。

また、痛みが続くようであれば、後遺症の申請をしたいと考えています。

後遺障害の申請に必要な書類や保険会社とのやりとりなど、弁護士の先生にサポートしていただきたいです。

保険会社との示談交渉についても、より良い金額で満足のいく示談ができるように、相手との交渉を弁護士の先生にお願いしたいと思います。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約

電話でのご相談メールでのご相談


後遺症への補償と取り組み


たくみ法律事務所が選ばれる5つの理由