相談者 女性 / 北九州市小南北区在住
事故態様 車対車
傷病名 左第7肋骨骨折・右手関節捻挫・腰部捻挫・頚椎捻挫
特に相談したい事 ・過失割合について
・適正な賠償金について

相談内容

私は、北九州市小倉南区に住む50代の女性です。

私は主人名義の車で、職場の駐車場を運転していました。

車を駐車しようと停車していた所、駐車しようとしている場所の、隣に頭から停めていた車が突然バックで出てきて、私の車の左側側面に衝突するという事故に遭いました。

今回の事故で私は、左第7肋骨骨折、腰部捻挫、頚痛捻挫等の怪我を負い、治療を余儀なくされました。

事故の過失については、8対0と言われています。

ドライブレコーダーの画像もありますが、事故の前後のものしかなく、事故状況が映っていませんでした。

そのうえ、保険会社にそのSDカードを紛失されてしまいました

他の弁護士事務所で相談をした所、駐車場内の事故は、防犯カメラの映像が無いと過失を変えるのは難しいと言われました。

怪我の痛みもあり、自分自身で交渉を行うことは難しいと思い、弁護士の先生にお願いしたいと思いました。

今後は、弁護士の先生にお願いし、過失割合についての交渉と治療終了後は、適正な示談金の交渉をお願いしたいと思います。

関連ページ

交通事故の無料相談のご予約

電話でのご相談メールでのご相談


後遺症への補償と取り組み


たくみ法律事務所が選ばれる5つの理由